「ダンスは、人間が幸せになるための近道の一つだ」byVicki Baum(オーストリアの作家)

「ダンスをすることで、気分が高まり精神が健康に」「脳の色んな部位を同時に刺激し、脳を活性化する」…欧米ではそんな研究発表も行われたというダンスの健康効果。
体型維持に効果的、気分も頭もスッキリとうれしいことづくめのダンス。ダンスで健康な心と身体を手に入れませんか?


【ハワイアンフラ】

幅広い年代に人気のフラ。
ハワイの音楽や、衣装、髪飾りなど、穏やかな空気と笑顔が似合うダンスです。
ゆっくりした動きですが、中腰の体勢で手足を動かし続けるので、実はたくさん筋肉をつかっています。
足・腰だけでなく、常に高い位置でキープし動かし続ける腕の動き(ハンドモーション)も、腕の引き締めや、五十肩の改善に効果があったという方もいらっしゃるそうです。
学園にもたくさん教室があるので、初めての方でも続けやすいレッスンのひとつです。
(写真はスウィートハワイアンフラの様子です)


【ベリーダンス】

女性らしい妖艶な踊りが魅力のベリーダンス。その効果も女性にうれしいことがたくさん。
特徴的な腰周りの動きによって、インナーマッスルが鍛えられ、腰痛の予防、ウエストのシェイプアップはもちろん、骨盤の調整、内臓の動きの活性化、代謝の促進、美肌効果も期待できるそうです。


【クラシックバレエ】

小さい頃からはじめるイメージの強いバレエですが、バレエの動きを使ったストレッチレッスンや、初心者の大人向けの教室も増えています。
一番の特徴はコアを鍛えて姿勢が良くなること、柔軟性が身につくこと。
他のダンスを習われているかたにも、動ける身体づくりとしておすすめです。
(写真はストレッチバレエ講座のいとうまみこ先生です)


【バリ舞踊】

きらびやかな衣装に身をつつみ、エキゾチックで独特な動きでガムランの音楽に合わせて踊る、インドネシア・バリ島の民族舞踊。
胸を開く姿勢、肩甲骨を動かす動作によって、猫背や肩こりの解消にもつながるそうです。
他の人とは違う何か新しいことをやってみたい、というかたにはぜひ挑戦してほしいダンスです。


【ジャズダンス】

今までご紹介したダンスの中で、一番型にはまらない、自由な表現ができるダンス。
身体全体を使って踊るので、脂肪燃焼はもちろん、鏡を見ながら全身への意識も高まります。
踊りを美しく見せるための筋力としなやかでケガのしにくい身体づくりができます。
講師の小西先生は、ピラティストレーナーとしても指導中。身体の整えかたのアドバイスもしてくださいます。
レッスンでは、曲や振り付けのリクエストもOK。個性をいかして、無理のなく楽しく取り組めます。
(写真は「ストレッチ&ダンス」講座の発表会の様子です)

{ 吉祥寺校 Instagram }