カルチャーセンター 産経学園 | ピックアップ | 刺繍講座 第2弾

刺繍講座 第2弾

「刺繍」は、世界中のその土地土地に根付いた種類が無数にあります。使用する材料も様々です。いくつかの技法を組み合わせたり、新しい技法を生み出したりして、日々変化しています。今回は第2弾。4つの講座をご紹介いたします。


「リボン刺繍」

美しい絹リボンを中心に、いろいろな素材を使い、斬新で個性豊かな作品の制作。特別立体的な技法を使い、デザイン、配色などの指導により、服飾、小物、インテリアなどを形のよい仕立て方と共に学びます。


「戸塚刺しゅう」太田先生クラス

自分の心を色さまざまな何本かの糸で表現する刺しゅうで、心のふれあいの輪を広げましょう。ナプキン、テーブルセンター、インテリア作品など、基礎から応用まで、さまざまな技法を指導します。


「戸塚刺しゅう」深澤先生クラス

ヨーロッパの刺繍をもとに、日本人の感性に合わせてアレンジ。絵を描くような繊細さが魅力です。手作りの良さ、手作りの温もりをもう一度見直しませんか?


「ヨーロッパ刺繍」

小物からブラウス、セーター、額、屏風、衝立、インテリア作品などステッチの組合わせ、花を主に立体感のある美しい刺し方を、わかりやすく指導します。カットワーク、ドロンワーク入りの作品も希望によって指導します。

{ 大阪校 Instagram }