講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

自由が丘校 

7月期

 

鎌倉彫 (高等科)

見学可
 15分
受講日
第1.3 月曜日 12:30~14:30
受講料
受講料15,000円+税
施設維持費1,200円+税
※6回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
後藤会本部教授 青木 多方

鎌倉彫では、彫る、見る、触れる、使う、飾る、この5つを五徳といいます。
日常生活で使える作品を楽しみながら制作してゆきます。
伝統工芸でもありますから、美術、工芸の展覧会の課外講習もとり入れております。彫る、見る、触れる、使う、飾る、この5つを鎌倉彫では五得といいます。
基本彫を正確に習得してから、日常に使える銘々皿、長方盆、
手鏡等の作品を楽しみながら制作してゆきます。

中級・・・数種類の刀法を組合せた作品-茶托・手鏡・板額・掛鏡等
上級・・・各時代の彫り手法を学びます。
建長寺獅子板額、南禅寺牡丹香合、獅子牡丹猿面視台等のすぐれた作品を制作します。

ご受講にあたって

テキスト図案:210円~500円位まで
木地代:1作品 735円~3,780円(作品ごとに塗代別途6,000円~)
初級カリキュラム作品(36ヶ月)の木地代・塗代の合計:約174,000円
<お持ちもの・ご購入いただくもの>
彫刻刀一式、手板、エンピツ(HB)、消しゴム、15cm程度の定規、ハブラシ、エプロン、カーボン紙

日程/カリキュラム

2019/07/01 2019/07/15 2019/08/05 2019/08/19 2019/09/02 2019/09/16

講師紹介

  • 後藤会本部教授 青木 多方(アオキ タホウ)

    昭和52年より鎌倉彫を習い始める。平成7年より産経学園にて指導をしている。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください