講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

自由が丘校 

7月期

 

モダンクレイアート(中級・上級)

見学可
 20分
受講日
第1.3 月曜日 10:15~12:30
受講料
受講料19,002円+税
施設維持費1,200円+税
※6回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
Rose du K 主宰 清水 紀代子
Rose du K 講師 川口 亜弥

透明感のあるオリジナルの樹脂粘土を使用し、軽やかで、優しく、繊細な花々の作品を仕上げてゆきます。盛り花だけでなく、ブローチ、ブーケ、インテリアほか、絵と粘土を合わせた立体プラーク(表札・額など)も製作できます。

【中級】…46レッスン
①枝・種(桜・椿) ②中ヒマワリとワレモコウ ③クリスマスローズとサンキライ ④パイナップルリリーと矢車草とちどり草 ⑤トウモロコシの板付け ⑥デンドロと小ランのリース ⑦2段バラとビオラとワスレな草

【上級】…47レッスン
①ひなげしとオーソニガラム板付け ②くちなしとブルーベリーとアナベル ③アストロメリアとトルコキキョウ ④コスモスとしゃじんと千日小坊 ⑤全開バラとブドウとバラの実 ⑥木コウバラとバレリーナ(チューリップ)とシンフォルカルポス

日程/カリキュラム

2019/07/01 2019/07/15 2019/08/05 2019/08/19 2019/09/02 2019/09/16

講師紹介

  • Rose du K 主宰 清水 紀代子(シミズ キヨコ)

    1976年パンの花教授資格取得、教室開設。1990年に新しく開発された透明感のある樹脂ねんどを取り入れ、さらに繊細で優しい花々づくりを目指す。2006年1月独立。粘土だけでなくガラスアート、デコパージュ、アートフラワーなどを取り入れ、各個人のニーズに合った作品づくりを目指し、指導している。

  • Rose du K 講師 川口 亜弥(カワグチ アヤ)

    幼少の頃から母・清水紀代子のパンの花を見て育ち、91年結婚を機に始める。2年後、現在の透明感のある樹脂粘土と出会い、移籍。その後すぐに資格取得し、母の教室の助手をしながら、94年に自身も自宅にて教室を開校。05年12月長年所属していた会を卒業し、06年1月母と2人で現在のモダンクレイアートRose du Kを開校する。常に師である母・清水紀代子の作品への思いと生徒さん達との出会いを大切に思い、大好きなバラを中心にあらゆる花を造り続けている。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください