講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

吉祥寺校 

7月期

渋谷のなつかしい風景をつくりながら学ぶ

ジオラマ作りの基本と楽しみ

体験可
見学可
 ごゆっくりご見学いただけます
受講日
第4 土曜日 13:00~15:00
受講料
受講料8,100円+税
施設維持費750円+税
講師
ジオラマ作家 富澤 瑞夫

ジオラマ制作をとおして、懐かしい風景を実際に構成する楽しみを体験しながら、ジオラマの基本的な手法と、その活用方法などを学ぶことができます。
また講師が語る、渋谷の歴史や逸話も、より本物らしくつくるためのヒントとなり、楽しみが広がるでしょう。

ジオラマの基本の手法と応用
渋谷の歴史をふりかえりながらミニジオラマを制作する

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
筆記用具、お持ち帰り用の袋(底が安定したもの)
その他に必要なものがあれば、講師から案内いたします(基本的に工具はお貸しします)。
別途、教材費が必要です(2,000~3,000円。作品により異なります)。

日程/カリキュラム

2017/07/22 2017/08/26 2017/09/23

体験のご案内

渋谷が唱歌「春の小川」の発祥地だったことはご存知でしょうか。
講座の体験として、懐かしい渋谷の風景に思いをよせ、ミニジオラマ「春の風景」を製作し、ジオラマの基本である土・草・水の表現を体験します。
持ち物:筆記用具、お持ち帰り用の袋(その他に必要なものがあれば講師から案内いたします。)
*基本的に工具はお貸出します。
体験受講料 2,700円+税

講師紹介

  • ジオラマ作家 富澤 瑞夫(トミザワ ミズオ)

    MSレイアウトコンペ入選など受賞多数。日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」出演、作品はNHK民放TV局、模型誌、一般誌、新聞で紹介される。 代表作品「昭和39年の渋谷風景」は2010年に始まる渋谷駅東口の再開発に伴う各種イベントで展示、現在東急百貨店本店1Fに常設展示中。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください