講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

新百合ヶ丘校 

1月期 新設講座

俳句 花鳥諷詠詩

俳句添削講座

見学可
 ごゆっくりご見学いただけます
受講日
第4 木曜日 13:30~15:30
受講料
受講料7,800円+税
施設維持費750円+税
※3回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
俳人協会会員
結社 幽苑亭主宰
高木 幽苑

 ■句会形式による俳句講座   講師も投句して句会参加します。  ■講評・添削   出句全句について講評、適時添削  ■その他  ・次回講座に向け季題(季語)の解説  ・高浜虚子の俳話・俳論の演習  ・名句鑑賞(ホトトギス系俳人を中心に)

*俳句の歴史、名作の鑑賞、季題(=季語)の演習と実作五句を俳句会形式
 (講師も出句いたします)にて互選、鑑賞、添削する二段構えの講座です。

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
筆記用具
自作の俳句七句
お持ちの方は歳時記 

日程/カリキュラム

2019/01/24 2019/02/28 2019/03/28

講師紹介

  • 俳人協会会員
    結社 幽苑亭主宰
    高木 幽苑(タカギ ユウエン)

    高浜虚子の五女 高木晴子(俳誌 晴居主宰/2000年没)の次男として生まれる。幼い頃より俳句と親しみ、ビジネスマンの傍ら句会を主催し、句会の楽しさを伝える。ビジネスマン生活を終えてからは虚子の提唱する花鳥諷詠詩=俳句の普及の毎日を送る。その活動は、季刊誌発行、俳句講師、高浜虚子の生涯などをはじめとした講演など多岐にわたる。虚子の「選句も又 創作」の意思を継承した俳句会形式、季題の解説の二段階方式による指導は好評を博している。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください