講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

新百合ヶ丘校 

7月期

 

端唄・俗曲・三味線(初級)

体験可
見学可
 ごゆっくりご見学いただけます
受講日
第1.3 金曜日 13:00~15:00
受講料
受講料16,800円+税
施設維持費1,200円+税
※6回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
端唄花季会師範 花季 一行

端唄は幕末から明治にかけて大流行し、「春雨」「夕ぐれ」「梅にも春」「わがもの」などは全国各地で愛唱されました。わたしたちの先祖は、伝統文芸を端唄の中へ織り込み、日本の美しい風土と、日本人のやさしい心根を歌ってきたのです。あなたも、是非このグループに参加して、素晴らしい伝統音楽のエッセンスをみにつけませんか。又、「深川」「奴さん」「木やりくずし」などの楽しいリズミカルな俗曲もおけいこいたしましょう。

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
バチ、膝ゴム、指掛、三味線 (録音用セット)
※お持ちでなければお貸し出しいたします。

日程/カリキュラム

2019/07/05 2019/07/19 2019/08/02 2019/08/16 2019/09/06 2019/09/20

体験のご案内


体験受講料 2,800円+税

講師紹介

  • 端唄花季会師範 花季 一行(ハナキ イッコウ)

    S42 小唄 蓼・蓼胡競師匠に師事 S47 蓼胡三静師匠に師事 H11 端唄 花季利恵師匠に師事 H13 師範名取取得 H16 読売文化センター講師(現在に至る) H22 花季会理事に任命される

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください