講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

大阪校 

7月期

描いて育てて楽しむ

花を描きましょう(植物画)

見学可
 20分
受講日
第1.3 金曜日 10:00~12:00
受講料
受講料13,200円+税
教材費3,000円+税
施設維持費1,080円+税
※6回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
絵本作家 矢間 芳子

植物ともっと楽しくつき合うために絵を描いてみませんか。1つの花でも、1枚の葉だけでも正確に観察しながら写し描くとそれは植物画(ボタニカルアート)の世界です。植物の生態やおもしろい話をおりまぜながら、楽しく1枚のオリジナル作品を完成させましょう。

ご受講にあたって

1週目の授業の時にお花をご用意します。(自宅で育てて、3週目にお持ち下さい。)
<お持ちもの・ご購入いただくもの>
スケッチブック(コットマンF6細目(青))・羽ぼうき・絵の具(コットマンウォーターカラー・ハーフパン)・ホルベイン面想2・3・梅皿・鉛筆F・消しゴム・拡大鏡

日程/カリキュラム

2018/07/06 2018/07/20 2018/08/03 2018/08/17 2018/09/07 2018/09/21

講師紹介

  • 絵本作家 矢間 芳子(ヤザマ ヨシコ)

    1945年、中国東北部(旧満州)生まれ。大阪府在住。 テキサイルデザインの仕事をするかたわら、植物や昆虫の絵本作りをはじめる。とくに植物を描くのが好きで、産経学園・よみうり文化センターなどで植物画教室を開き、身近にある植物や四季折々に咲く木々の花などのデッサンしては彩色するのを楽しんでいる。 著書 : 『くらしのなかのわた』 『くらしのなかのちゃ』(童心社)など。 <かがくのとも>には、『つゆくさ』 『つばき』 『すみれとあり』 『かき』 『さくら』 『おおいぬのふぐり』 がある。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください