講座詳細

残少

残席がわずかとなっております。お申込はお早めに。

写真の無断転載を禁止いたします

大阪校 

1月期

 

短歌~実作と鑑賞~

体験可
見学可
 30分程度でお願い致します。
受講日
第4 木曜日 10:30~12:00
受講料
受講料7,200円+税
教材費300円+税
施設維持費600円+税
※3回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
「未来」編集委員
NHK学園短歌講座講師
現代歌人協会会員
現代歌人集会会員
四季派学会会員
水沢 遙子

短歌は千年以上つづく日本の詩です。小詩型ですが、私たちの日々の思いや出会う情景をやわらかくまた深く表現することもできるのです。
短歌作品(予め2首提出)について、短歌の表現の技法にふれながら講評(添削)をおこないます。隔月に題詠も試みます。
講座の後半には、現代短歌及び古典和歌の秀歌を鑑賞します。

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
お持ち物:筆記用具

日程/カリキュラム

2019/01/24 2019/02/28 2019/03/28

体験のご案内

ご経験者の方は、2首ご用意ください。初心者の方は不要です。
体験受講料 2,400円+税

講師紹介

  • 「未来」編集委員
    NHK学園短歌講座講師
    現代歌人協会会員
    現代歌人集会会員
    四季派学会会員
    水沢 遙子(ミズサワ ヨウコ)

    大阪市生まれ。豊中市在住。 「未来短歌会」近藤芳美に師事。1983年 現代歌人集会賞。 主要著書 歌集「時の扉へ」「空の渚」他。評論集「立原道造覚書」「高安国世ノート」

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください